ディープなネタバレ記事

日に焼けるまで4話のもっとディープなネタバレ記事

日に焼けるまで本編は画像↓をタッチ!



日に焼けるまで4話のもっとディープなネタバレ記事を書いていきます。

ディープなネタバレ記事ってなんぞ?ということですけど、通常のネタバレ記事よりもさらに濃いめに、臨場感が伝わるように書くため、ネタバレしすぎると本編読むときの楽しみが…と考えている方はスルーでお願いします。

あとディープなネタバレ記事は完結の8話まで読んだ後に書いているため、8話まで読んだからこそ出る感想なども書いています。

順を追ってネタバレが見たい方や、本編で少しづつ真相を知っていきたいと思っている方はお気をつけください!

逆に各シーンの管理人独自の解釈なども書いていくため、本編読んだ後に読んで頂くと人によってはこのシーンこんな捉え方する人もいるんだ!という感じで色んな捉え方を楽しめるかと思います、

もちろん通常のネタバレ記事を読んでもう少し内容を詳しく知ってから本編を購入しようかどうか検討したいという方にもおすすめです☆

まだ通常版のネタバレ記事を読んでいないという方は先にそちらを読むことをお勧め致します、

通常版の4話のネタバレ記事はこちら

日に焼けるまで4話ネタバレ【姉弟と従姉妹のセックスを見て興奮した2人は…】日に焼けるまで4話ネタバレ、あらすじ、感想、見どころを紹介しています。 admage_js('https://mobe...

それではディープなネタバレ記事をお楽しみください♪

日に焼けるまで本編は画像↓をタッチ!



日に焼けるまで4話のもっとディープなネタバレ

私…初めてだったのに…全部…年下の従弟にされて…中にまで…

ただの退屈しのぎの…悪ふざけだったのに…

でも…これ…おち〇ちん

入れられながらキスされるの…

頭ぼーっとして…

はー♡はー♡はー♡はー♡

だめ…何も考えられないよぉ…♡

 

(姉ちゃん…!?自分から舌を絡めて…タケルとあんな…恋人みたいに…!)

「すず姉…俺もっとヤリたい…セックスしたい いいよな?」

「……う…ん…」

またヤリはじめたすず姉とタケルをドキドキしながら横で見ているまな姉とヒロト。

「わあ すごい…また始めちゃった エッチってそんな気持ちいいんかね」

「うん…」

まな姉は自分でくちゅくちゅとま〇こを弄りはじめている。

(まな姉…自分で…!)

まな姉はしゅるっとパジャマのボタンを外し出した。

「ねえヒロくん ウチたちも…しよ?」

まな姉はパジャマを羽織ってるだけの状態でおっぱいとパンツを丸出しでヒロくんをエッチに誘った。

隣ではすず姉とタケルが盛り上がっている。

「すずねえ…すずねえ…っ」

「やっ…だめ…んん♡」

まな姉は自分で下着を脱ぐと、僕の使っていた布団で仰向けになり大きく足を開いた。

彼女の股の間に吸い寄せられるように、僕は今にも射精しそうなほど勃起したものを握りしめてその場所へ…

ぐっしょりと濡れたピンクの裂け目に差し込もうとする。

でも…

「あれ…入らない…?なんで…っ!?」

「もうちょっと…下んとこ…っ 焦らんでもええよ?ヒロくん」

「あ…こっちか…うあ”…っ!?」

先っぽが入っただけなのに…まな姉の柔らかいオマ〇コが吸い付いてきて…!

「わあ…♡ヒロくんのオチ〇チンホントにウチの中に入ってきちゃってる♡」

やばい…このまま入れたらもう出ちゃいそうなのに…っ

「いいよ…そのままもっと奥まで入ってきて…♡」

あまりの快感に腰が引けそうになるけれど

まるで蛇に飲み込まれる獲物のようにずるずるとゆっくり穴の中に引きずり込まれていく。

「う”…あ……っ」

そしてヒロトのチ〇コはまな姉のま〇この奥まで達した。

「はぁ♡あっ♡うううう♡♡ひっ」

最後はすべり落ちるように一気に奥まで挿入してしまった。

「ん♡あ♡すごい…ヒロくんの大っきいの全部…ウチの中に入っちゃったね♡」

「ごめん…まな姉も…初めてなのに…っ」

「ううん 大丈夫…ぜんぜん…痛くなかったよ♡だからもっと思いっきりしていいよ…涼音ちゃんたちみたいに♡」

ヒロトはまな姉の言葉を聞いて安心したのか腰を激しく振りはじめる。

「あー♡ひっ♡ひあ♡あー♡」

まな姉はビクンビクンと身体をビクつかせながら喘ぎまくる。

「まな姉…っ!うあ”…あ”あ…」

腰動かすたびに…頭がしびれて…何も考えられなくなる…っ

「あん♡すごっ…すごいよぉ♡これがエッチ…なんだ♡ああん♡ヒロくんのがウチの中かき回してウチ…おかしくなっちゃいそう♡」

ヒロトはチュルチュルチュパチュパとおっぱいを吸いながら腰を動かしている。

おっぱいを吸われたまな姉は興奮してま〇こがきゅんとなっている。

「あん♡♡…ヒロくんにおっぱい吸われちゃった♡再会したときからずっと見てたもんねウチのおっぱい♡ふふ…ええんよ♡タケちゃんもよく触ろうとしてくるしやっぱり男の子はコレ好きなんやねぇ」

まな姉の言葉を聞いてさらに興奮度が増したのかヒロトは腰の振りの激しさが増す。

「あ♡あっ♡あ♡あっ♡これスゴイ♡おっぱい吸われながら奥ぐちゅぐちゅされるの♡あたまのなか…とけちゃいそうやよぉ♡ヒロくん…ヒロくぅん♡」

まな姉のオマ〇コ…どんどん熱く…絡みついてきて…ダメだ…このままじゃ中で…っ

「ええよ…っ来てヒロくん…ウチの中に♡タケちゃんたちみたいに…っ あっ♡あ♡あっ♡あ♡」

(そうだ…!タケルは姉ちゃんに中出ししたんだから僕だって…!)

ドピュルドピュドピュドピュとまな姉の中で射精するヒロト。

「あっ熱っ…♡ヒロくんのが…♡お腹の奥…っ染み込んでくるぅ」

ヒロトがま〇こからち〇こを抜き出すと、まな姉のま〇この中からヒロトが出した精子がコプリと音を立ててドローと出てくる。

まな姉のま〇こはヒクヒクとしている。

「はぁ♡はぁ♡はぁ♡はぁ ヒロくん…気持ちよかったねセックスって♡ふふ…涼音ちゃんたちもまだしてるし…ウチたちももっとしよっか?」

「……っ」

こうして姉は従弟と…

僕は従姉と初めてのセックスを経験した。

 

「じゃあ母さんたちショッピングモール行ってくるけど4人はお留守番でいいのね?」

「うん いってらっしゃーい」

母親たちを見送るときもタケルはバレないように涼音のお尻をもみもみさわさわと触っている。

涼音は気持ち良いのか顔を赤くして少し震えている。

母親たちの車が発車するとすぐに縁側で涼音のスカートを捲り上げギンギンに勃起したチ〇コをすず姉のお尻に擦りつけるタケル。

「すず姉!はやくはやくっ」

「ちょっと急かさないでってば」

 

つづく

 

日に焼けるまで4話のもっとディープな感想

もうまさに、まな姉の思惑通りな感じもしますw

ずっとまな姉はこのタイミングを見計らっていた…

ヒロトをエッチに誘うタイミングを…

イイ感じで涼音とタケルのセックスを見て興奮してきたときに、エッチってそんなに気持ちいいんかね?とエッチに関心を強く持たせてタイミングを見計らってウチたちもしよ?って言われたらそりゃあヒロトに断る理由なんて無いですよね♡

まな姉おっぱいおっきいし、優しいし、気がつく感じだしもう涼音よりまな姉の方が良い女じゃんって思うんですけど男ってなんか涼音みたいな子好きですよね(笑)

読者の声も涼音派が多数w

やっぱり尽くし過ぎる女の人って都合のいい女って感じになってしまうのか…(^^;

ちょっとわがままなくらいがいいっていいますもんね。

その方がいい女って感じしてしまうんですよね…

この時点ですでにヒロトは涼音のエッチしてる顔見て興奮してますもんね(^^;

わかるけど…一般的には涼音派が多いからわかるけど…

お前弟だろっ!w

って感じです(笑)

日に焼けるまで本編は画像↓をタッチ!



5話のもっとディープなネタバレ記事もあります♪

日に焼けるまで5話のもっとディープなネタバレ記事 日に焼けるまで本編は画像↓をタッチ! admage_js('https://mobee2.jp/ad', ...